ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

かんぽ生命保険の1年分前納払いしてきた!残金一括してもお得じゃない?

   

かんぽ生命の保険料を全額一括前払いして3万円お得になるという計算だったのですが、すっかり勘違いしていました。

かんぽ生命の保険料は前納すると安くなる!ゆうちょ銀行窓口で家族が代理引き出しする方法は?

今月末が簡保の前納払込期日だったので、再度「前納継続のご案内」を読んでみたのです。

そうして、計算してみた結果、払込1年分の金額と、残りを全額払込する場合では、ほんの1,000円程度しか差がないことが分かりました。

スポンサーリンク

【契約種類】特別終身保険の保険料金額

保険料月額(毎月払いする場合) 12,150円

(まとめて前納する場合)
払込月数 3ヶ月分 35,721円
払込月数 6ヶ月分 71,077円
払込月数 1年分  141,547円

残りの特別終身払込金額を一括払込した場合

977,832円(残り6年と11ヶ月)

毎月保険料を払い込んだ場合と、まとめて払い込んだ場合とでは、前納まとめ払いが保険料安くなります。

 

保険料残金一括前納と1年分ずつ前納との保険料を比較して

今回見なおして気づいたのが、毎年1年分ずつだけまとめて前納していった場合と、残り全額を今日支払った場合とでは、ほんの1,000円も保険料が安くならないこと(^_^;)

3万円ほど保険料が安くなると思ったのは、月々払いした場合と残金一括払いした場合を比較してのことでした。私の勘違いです。

そこで再度、もよりのゆうちょ銀行へ出向いて、相談したところ、確かに差額は1,000円程度とのこと。

ただし、今回の前納払込金額の141,547円は、来年の1年分前納払込金額と同じとは限らないそうです。毎年、この前納する払込金額は変動するとの説明でした。

少しだけ悩んだのですが、今回100万円近い金額が使えないお金になるよりも、毎年14万円ほどの簡保保険料を払い込んだほうが良いと判断して、1年分だけ支払ってきました。

かんぽ生命1年分払込はお得

この特別終身保険は、去年50代になった機会に、夫婦ふたりの保険の見直ししたさい、いい生命保険だと判断した保険です。
かんぽ生命保険の解約は大変だった!返戻金受け取りについてなど覚書き

簡保生命にかけている保険があることを忘れないよう、毎年保険料を払っていくのもまた、大事かもしれませんね。私は、すぐ忘れてしまうたちなので(^_^;)

 

かんぽ生命保険についての疑問や相談は、窓口に行って尋ねるのが早い

ちなみに、以前、このかんぽの特別終身保険の一括前納支払金額を、もよりのゆうちょ銀行に電話して尋ねたときは「本人が来店しないとお答えできません」と言われたのですが、今回私だけ行ってみたら、すぐに金額を計算してくださいました。職員によって対応が違うのかもしれませんね。よく分からないです。疑問相談あったら、まずはかんぽ生命・ゆうちょ銀行へ実際に行って、尋ねてみるのが早いようです。

 - 生命保険・医療保険