ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

玄米のくさい臭いを一発で消す方法は炊き方ではなく洗い方にあった!

      2019/01/28

あなたは玄米臭いが気になりませんか?私はとっても気になって嫌いでした。

でも、玄米を食べると体にいいと昔から言われています。また白米だとどうしても食べ過ぎるので、わが家ではかれこれ10年ほど前からご飯は玄米です。

そのおかげか、我が家の家族は主人も私も息子も太っていません。これも玄米食のおかげかもしれませんね。ですが玄米を主食とするにあたって、ひとつだけどうしても気になることがありました。

 

それは玄米のにおいが臭いことです。玄米の美味しい炊き方を調べていろいろとやってみたのですが、どうしてもヌカのような藁のような古い臭いが取れないのです。

これはもう玄米独特の匂いだと諦めていました。でも我慢できないので、その臭いをごまかすために、わが家では小豆を玄米と一緒に炊いて食べていたのです。少々はそのくさい臭いはごまかせるものの、やはり気になります。

そんなとき、ヒルナンデスで見た玄米の炊き方で、あることを知ったのです。それは玄米の洗い方です。その方法をやリ始めてからは、難なく玄米の気になる臭いをほぼ消すことができ、美味しく食べることができています。

この記事では、そういった玄米の臭いを消した方法をご紹介しますね。

 

玄米ごはんを炊くとなぜ臭い?

玄米を家庭で炊いてにおう嫌な臭いの原因は、玄米の表面についているヌカが酸化して臭うからなんです。だから、玄米についている古いヌカを洗い落とせばいいというわけですね。

ですが、普通に洗っただけでは、玄米についている酸化したヌカを取ることができません。我が家でも玄米を水道水でちゃんと洗っていましたが、いやな臭いはまったく取れませんでした。

酸化した古いヌカをとるには、洗い方にポイントがあるのですね。

 

玄米の臭いにおいを消す洗い方

玄米の臭いを消す

  1. 大きめのボールに玄米を入れる。
  2. ボールに入れた玄米全体を水で濡らし、ざるの目にこすりつけるようにしてゴシゴシ玄米を洗う。
  3. 30秒間ほどゴシゴシと玄米を洗ったら 流水で玄米を洗う。
  4. 水を張ったボウルに、ざるに入れた玄米を入れてみて、水があまり濁らなくなったら終了。

 

私はそんなに大きなざるは持っていないので、玄米を2回に分けて洗っています。(あまり多くの玄米をざるに入れてしまうと、洗うときに玄米が飛び出てしまうので注意してくださいね)

玄米の臭い消し

普通にお水で洗っただけでは、こんなに濁ったお水にはなりませんが、ざるの中でゴシゴシ洗うと、画像のように濁ったお水になります

 

もっと丁寧に玄米を洗いたいのであれば、水を張ったボールを下においた上に、ざるに入れた玄米を置き、玄米をゴシゴシ洗うという方法がおススメです。
ですが水の中で洗うので、なかなかゴシゴシとは洗えず時間がかかります。それで私は、少々荒いかなと思いながらも、上のような洗い方をしています。

玄米をざるの目を使ってゴシゴシ洗うことで、玄米の栄養分がなくなるのでは?と心配になるかもしれませんが、その心配はないようです。玄米の栄養分がそぎ落とされる前に、手が痛くてそこまで洗い続けられないからです。

ちなみに私は、ざるを使って玄米を洗うときに手の指が痛いので、ビニール手袋をして洗っていますよ。これだと指が痛くないので、手も荒れずおススメです。

玄米の臭い消しができたら美味しく食べれるようになった

ざるを使って玄米を洗ってみたら、なんと一発で臭いを消すことができました。
こんな簡単なことで・・もっと早く知っていたら、我慢することなく美味しく玄米が食べれていたのにと、悔しく思うほどです。

 

我が家の玄米の炊き方

参考までにわが家での玄米の炊き方も書いておきます。

我が家では圧力鍋を使って玄米を炊いています。
お肌が綺麗になると言われている、はと麦を少しだけ混ぜています。私は柔らかめの玄米が好きなので3カップの玄米に対し、水の量は3カップ半入れて炊いています。

玄米をお水に浸す時間は、お昼に洗って夜に炊くので4時間くらいです。洗ってすぐ炊くときもあります。そういったときには、あと半カップほどお水を増やせば玄米でもきちんと炊けていますよ。

玄米の臭いのしない美味しい炊き方

 

 

玄米をちょっと削ったおいしい玄米は売られている

最近では玄米の表皮の部分をごく薄く削っているお米が売られています。玄米としての栄養は残っているといわれています。それらを購入すれば、いやな臭いにおいを感じることなく食べれますね。

また、普通に炊くことができ、時間短縮もでき、お水の浸透時間も白米と変わらないとのことですから、かなりの優れものです。
手間をかける時間がなかったり、ざるで洗うのが面倒だけど、臭いのない玄米を食べたいというのであれば利用してみるのもひとつの手ですよね。

楽天にも売られていますよ→玄米をちょっと削ったおいしいお米  ←そう高くはないですよね?

 

まとめ

ご紹介した玄米の臭いを消す洗い方ですが、最近分かったことかと思いきや、ヒルナンデスで森山中の大島さんが「うちのおばあちゃんが、いつもざるで洗ってた!」と言ってたので、おばあちゃんの知恵袋みたいにして昔の人は知っていることなのかもしれませんね。

私の実家も主人の実家も玄米食ではないので、知らなかっただけなのかもしれません。

お料理やさんで食べる玄米はなぜ臭くないのだろう?といつも不思議に思っていたのですが、これで解明できてすっきりしました。

もし、玄米が臭いと悩んでいる人がいたら、今日からでもやってみてくださいね。その違いはすぐに実感できるはずですからね。

 - なるほど雑学