ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

ホテルヴィスキオ大阪への行き方とシングルルームに宿泊した感想!

      2019/08/02

今回の大阪ひとり旅では、ホテルヴィスキオ大阪に一泊しました。

去年2018年に新しくできたホテルのようですが、ホテルスタッフの方に関するネットでの評判も上々。そこで今回はこのホテルに決めました。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪へのアクセス方法

ホテルヴィスキオ大阪大阪へのアクセス方法は、ホテルの公式サイトに書いてあるように行ってみたのですが、結局ヨドバシカメラのところで迷ってしまい、ホテルに電話して尋ねながら行くことに。

でも、行ってみると行き方はいたって簡単。なので、その道順を書いておきます。

私の場合、

  1. 伊丹空港から梅田に到着
  2. 梅田駅からグランフロント大阪の南館を抜けて北館に行く
  3. 北館1階にあるタリーズコーヒーの所から外に出る
  4. 表の道路を挟んですぐ向こう側にホテルヴィスキオ大阪

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

手前にあるのがグランフロント大阪の案内で、向こうに見える黒い建物がホテルヴィスキオ大阪です。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルの1階がオシャレなカフェなのが表からも分かりますよね。

 

ホテルヴィスキオ大阪のロビー

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルの入り口を入ると、左手には朝食会場にもなるレストランがあります。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪

ロビーが右手です。私がロビーに到着すると、西洋の外国人の方でいっぱいでした。たまたま、出かける集合時間だったそうです。

(写真は、早朝に撮ったものです)

ロビーはそう広くはなく、どちらかというと、ビジネスホテルのようなシンプルな印象でした。

 

ホテルヴィスキオ大阪にチェックインする

ホテルヴィスキオ大阪のチェックインは3時。ホテルに到着したのは2時半でしたが清掃を終えたシングルルームがあるとのことで、すぐにチェックインさせてくれました。

エレベーターは、ルームキーをかざすタイプのセキュリティー機能があるので、とくにひとり旅の女性にとっては嬉しいですね。

 

ホテルヴィスキオ大阪のアメニティはロビーに用意されている

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

お部屋には歯ブラシ、タオル、ボディーソープ、シャンプーにコンディショナーといったものが置いてあります。

他のアメニティーは各部屋にではなく、ロビーにありましたよ。
女性のスキンケア化粧品(ポーラ)やブラシ、髭剃り、そしてお茶やコーヒーなどが用意されてありました。必要なものだけをいただいていけるのはいいですね。

 

ホテルヴィスキオ大阪のシングルルーム

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルヴィスキオ大阪のお部屋への通路は暗い感じがしましたが、お部屋に入るとシンプルモダンといった感じでホッとしました。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

クローゼットもほどよい広さで、充分満足です。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルが新しいこともあり、お部屋はとっても綺麗。そして明るいので気に入りました。

お部屋には、ホテルではお馴染みですが無料のミネラルウォーターも用意されています。

エアコンの温度設定が、お部屋でできるのがいいですね。

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

私はこれがないと寝ているときにのどが痛くなるので、必需品。加湿機能付きの空気清浄機もお部屋に置いてあり、ありがたいです。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

このホテルのベッドはシモンズ社製のホテルオリジナルモデル。ということで、なるほど寝心地よく、快眠できました。

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

パジャマはワンピースです。

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

電気ケトルも置いてありますよ。お茶や白湯を飲みたいときに重宝します。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルが新しいこともありますが、お掃除も行き届いているし清潔感あふれていて、とても綺麗です。

 

 

 

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

バスタブもゆったりした大きさで、足を伸ばして入れたのでゆっくりできました。

 

 

ホテルヴィスキオ大阪でアイロンを借りた

次の日に着る服をスーツケースから取り出すと、しわくちゃになっていたので、アイロンをフロントでお借りしました。

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

アイロンとアイロン台を借りるのは無料です。
ただし、以前関西で宿泊したホテルだとホテルオークラ神戸帝国ホテルのように、スタッフの方が持ってきてくれる事はなく、自分でフロントに借りに行きフロントに返す必要があります。

それでも無料でアイロンが借りれるのは、とてもありがたいです。

 

ホテルヴィスキオ大阪のバイキング朝食

ホテルヴィスキオ大阪宿泊記

ホテルヴィスキオ大阪でも、いつものように、朝食付の宿泊にしました。

朝食は7時からです。
早く行くと端の席に座れるし、混むことなくゆっくりできるので、ホテルでの朝食はなるべく早く行くようにしています。

7時5分ぐらいには朝食会場に入ったのですが、すでにけっこうな人でしたよ。

ホテルヴィスキオ大阪の朝食は、食べてみたいと思わせるお料理が多くどれも美味しそうで、見ているだけでもテンション上がりました。

ただ、実際に食べてみると、味はいたって普通でしたが(笑)

ピザが5種類ぐらいあって、見た目も美味しそうで食べてみたのですが、冷えているせいか、生地が硬くちょっと残念。。

とは言え、シングルルームと同じように、シンプルシックなレストランでの朝食は大満足でしたよ。

 

ホテルヴィスキオ大阪に宿泊した感想のまとめ

ホテルヴィスキオ大阪は、ひと言で言うとシンプルでモダンといった印象でした。

豪華さはありませんが、次のようないくつもの点で優れていると感じましたよ。

  • グランフロント大阪のすぐそばなのが便利
  • 阪急梅田や大阪駅に近い
  • ロビーもシングルルームも新しくて綺麗
  • ホテルのベッドはシモンズ社製のホテルオリジナルモデルで寝心地が良い
  • フロントの方の対応が良い
  • Wi-Fiのつながりが良く、使用にストレスがない

とくに、フロントの方の笑顔がいいですね。いくつもの梅田近辺のホテルに泊まってきましたが、その中でもフレンドリーな印象で親しみやすく、かなり好印象でしたよ。
これはひとり旅をする女性にとっては、とてもありがたく嬉しいことです。

それから、スマホで無制限契約していない私は、ホテルでのWi-Fiを使いたい。でも、数日後にウェスティンホテル大阪に泊まったのですが、ホテルのWi-Fiはまったくつながらず使えなかったのです。それに比べ、ホテルヴィスキオ大阪はサクサクと、素晴らしいつながりようでした。

 

ちなみに、チェックアウトは10時で早めです。

ですがのんびりやの私には、少々早いほうが出かける準備を早くしなくちゃと気合いも入るので、ある意味良いのかもしれません。
今回宿泊したホテルヴィスキオ大阪は、再び訪れたいホテルの1つとなりました。

 

◆こちらもご参考にどうぞ→大阪駅/阪急梅田駅周辺で宿泊したおしゃれなホテルまとめ(女性目線)

 - 大阪