ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

ふくらはぎを痩せたいなら、もんでもムダ?血流をよくしてむくみ改善のもっとも効果的な方法!

   

ふくらはぎを痩せたいと思っている人多いのではないでしょうか。私もそうでしたから。体全体が太っているわけではないのに、ふくらはぎが太かったのです。ふくらはぎと太ももが変わらない太さ・・なぜふくらはぎが太い?それは、ふくらはぎの血流が悪くてむくみが原因でした。

そのむくみをなくして、ふくらはぎが痩せるようにするには、ふくらはぎをもむことが最も効果があると思っていたのですが、そうではありませんでした。ふくらはぎは、揉むよりも動かすほうが効果的です。

スポンサーリンク


ふくらはぎはもんでも痩せる効果なし?

ふくらはぎは第2の心臓とよばれていますよね。その理由は、ふくらはぎの筋肉の収縮で静脈血が心臓へと戻りやすくなるから。

心臓のポンプ作用は、静脈血には働かないのです。
下半身に滞りがちな静脈血を心臓へと戻しやすくするためには、ふくらはぎの筋肉を刺激してあげることが効果的なのです。

そこで、最近話題になっているのがふくらはぎを揉むこと。ふくらはぎを指で押したりマッサージしてみたりすることですね。

しかし、ふくらはぎは、揉むよりも動かすほうが効果的。なぜなら、ふくらはぎの静脈が流れているのは、奥深い場所あのです。プロならまだしも、素人の私などでは、ふくらはぎをもんでみてもなかなか刺激が届きにくいのです。

よって、静脈を心臓へと戻すには、ウォーキングやふくらはぎを使った運動のほうが、ふくらはぎをもむよりもオススメというわけです。

ふくらはぎを刺激して、血流をよくする簡単な運動

ふくらはぎの筋肉を刺激するのは、かかとの上げ下げ運動がオススメです。2つのポーズで、かかとの上げ下げをすることで、ふくらはぎのみならず、全身の血流が良くなりますよ。

雑誌「壮快」で見てから、私も毎日やってます。簡単だしキツくもないので続けられますよ。

ふくらはぎの血流がよくなれば、リンパの流れもよくなるので、自然とふくらはぎが痩せるというか、本来の状態の太さに戻ります。

 

かかとの上げ下げ運動その1

ふくらはぎを痩せる

①両足で姿勢を正して立つ
②両手の平を前に広げる
③かかとを上げると同時に、肩をすくめるように上げる
④かかとを下げると同時に肩も下げる

 

かかとの上げ下げ運動その2

ふくらはぎがむくむ

①両足で姿勢を正して立つ
②両腕をお腹の前で組む
③かかとを上げると同時に組んだ腕も胸の前まで上げる
④かかとを下げると同時に両腕も下げる

その1とその2のポーズでのかかとの上げ下げを毎日朝夕と10回程度ずつやるのがオススメ。

 

2つのポーズでのかかと上げ下げ運動の効果のまとめ

・かかとの上げ下げ運動はふくらはぎを刺激する
・ポーズその1で、肩甲骨や背中の筋肉も動くので、背中の血行が良くなる
・ポーズその2では、上半身の前の部分の血流が良くなる
・その1その2のポーズとかかと上げ下げ運動を同時に行うことで、ふくらはぎだけではなく、上半身ともに血流を促すことができる
全身の血流を良くすると、血管の老化防止にもつながる
ふくらはぎの筋肉を動かす、使うことで、ふくらはぎ痩せ(むくみがとれる)の効果が得られる

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

というわけで、カチカチだった私のふくらはぎは柔らかくなり、太さも3分の2ぐらいに細くなりましたよ。むくみがとれたときはビックリしましたね。

私のふくらはぎって、実は細かったのねって(笑)。ずっとふくらはぎが太いって思い込んでいたんですね。

ふくらはぎが太い、痩せたいと悩んでいる方も本当はむくんでいるだけなのかも?

かかと上げ下げ運動はごく簡単で負担のないものです。これは最低限だと考え、ウォーキングも合わせてやっていますよ。車社会の田舎に住んでいるので、わざわざでないと歩くことも無いので^^;

ときどきフットマッサージに行きますが、そのあとは、ふくらはぎが痩せてゆるゆるに柔らかくなっていたのですが、翌日には太く硬くなっていました。

やっぱり自分で毎日少しずつでも、かかと上げ下げ運動なんかで、ふくらはぎを動かすよう意識しないとダメみたいですね。

なんて、偉そうなこと言ってますが、今も油断するとすぐ、ふくらはぎは固くなってブットクなってます・・汗

↓興味のある方で、応援してくださると嬉しいです^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ
家計管理・貯蓄ランキング

 - 健康が一番!, 痩せたい痩せられない