ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

胃がん予防にはどっち?がん予防に効果があるのは普通のお茶じゃダメ?

   

「がん」という言葉を聞くと怖くて避けてしまう私なのですが、今日のひるたつではしっかり見てしまいました。そしたら、あまり怖くない内容で、ホッ。

今回のひるたつは、総合内科専門医の秋津壽男先生でしたよ。

まずは、私も気になっている「胃がん」についての質問です。

胃がんになりやすいのはどっち?

A:ストレスで胃が痛くなる。
B:胃もたれで食欲がなくなる。

スポンサーリンク

正解は、A:ストレスで胃が痛くなる。です。

【理由】胃が痛くなる胃炎というのは、胃が障害をうけて炎症をおこす。これを何十回何百回繰り返すことで、胃がんになる。慢性的な胃炎は遺伝子の修復が間に合わず、胃がんのリスクを高めることとなる。

いっぽう、胃もたれは、胃の動きが悪い状態。もちろん良いことはない。ただ、がんになるリスクというと、Aのストレスで胃が痛くなるほうが高くなる。

 

胃がん予防法=ピロリ菌を除去する

・ピロリ菌がいると、がんを発症しやすい。ピロリ菌がいなくなれば、がんの8~9割が予防できると言われている。ピロリ菌は、40歳以上になると、高い確率でもっている。

・ピロリ菌を駆除する費用は、1週間で6000円前後
(ピロリ菌を駆除する薬は、特殊な薬なので、薬局には売っていない。病院で処方してもらう)

・ピロリ菌は、1週間の除菌薬(抗生物質の一種)を飲むことで、高い確率で除菌できる。

日本でがんの死亡率が低い街トップ3

女性           男性
1位 掛川市(静岡県)  1位 掛川市(静岡県)
2位 花巻市(岩手県)  2位 杉並区(東京)
3位 飯田市(長野県)  3位 飯田市(長野県)

上の調査結果かから、女性男性とも「がん死亡率が低いトップ1」が掛川氏(静岡県)になっていることに注目。どちらもお茶の名産地なのがわかる。でも、静岡県の中でもどうして掛川市なのか?

 

がん予防に効果的なのは、緑茶

なぜなら、緑茶にはカテキン、ビタミンCが含まれていて、体のサビつきを防止し、がん予防効果があるから。

がんの元になるのは、活性酸素。活性酸素を消すのがカテキンやビタミンC。

静岡の掛川市は、緑茶の中でも「深蒸し茶」を生産する地域である。この深蒸し茶ががん予防に効果的。

 

深むし茶とは?深むし茶ががん予防効果が高い理由とは?

深むし茶とは・・お茶の葉を約2倍長く蒸す製法。βカロテン、ビタミンE、クロロフィルが含まれていてがんを予防する。

・βカロテン・・活性酸素を消す
・ビタミンE・・体の血行を良くする
・クロロフィル・・遺伝子の損傷を修復する

こういったそれぞれの効能から、深むし茶ががん予防に最適だとわかる。

掛川市の人々は、深むし茶を天ぷらや茶飯など、いろいろな料理で食事に活用している。とくに、カテキンは、深むし茶で炊く茶飯のように、お米と同時にとると体に吸収されやすい。

 

がん予防に効果的な水出し深むし茶の簡単な作り方

①水道水1リットルを沸騰させて、カルキをとる。
②約3時間、冷蔵庫で冷やす。
③1リットルのお水に対し、深むし茶の葉は、約30グラム(お茶パックに小分けしていた)を入れる。
④冷蔵庫で、③を1時間ほど冷やす。

 

水出し深むし茶ががん予防に効果的な理由

水出し深むし茶には、エピガロカテキンが多く含まれている。
エピガロカテキンには、防傷性が強く、細菌やウイルスを抑制してがん予防効果がある。インフルエンザにも効果的。

エピガロカテキンは、ポリフェノールの仲間。そのなかでも最強のカテキンがエピガロカテキンである。

熱く入れるとカフェインが多く出るが、ぬるくいれるとカテキンが多く出る。
つまり水出し深むし茶は、カテキンが多く出ているお茶ということで、体内にカテキンを摂取しやすい。

水出し深むし茶は、カフェインも少ないということで、子供も飲みやすい。

 

遺伝するがんと遺伝しないがん

遺伝リスクの高いがん

1位 大腸がん  2位 乳がん  3位 卵巣がん

乳がんの検診率は、アメリカでは80.8%で、イギリスでは75.3%、カナダでは72.2%、ドイツでは71.3%、韓国67.6%、日本41.0%となっていて、もっとも多い検診率のアメリカの半分ほどしか日本は検診率がない。

胃がん、肺がん、大腸がんは、1年に1回健診をすることをオススメ。バリウムと胃カメラを交互にするのも手だそうです。

がん検診の無料クーポンを配っている自治体も多いので、各自治体に問い合わせてみてくださいね、とのことでしたよ。

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

ピロリ菌、気になりますね~。50歳だから、絶対にいそうです。坂上忍さんも去年、胃が痛くなって、ピロリ菌を退治したら、胃の痛みが無くなったそうですよ。

以前は、ストレスでしょっちゅう急性胃炎になっていた私です。きっとピロリ菌いますよね。でも、そういった診断やピロリ菌の話さえ、病院ではされませんでした。ピロリ菌除去したいです。胃炎になったら自分から「ピロリ菌のせいでは?除去の薬出してください!」とお願いしてもいいものなのでしょうか?
いえ、今度胃炎になったら、絶対にいいますとも。おばさんは強いのだ(-_-;)

これからは、お茶がブームになりそうですね。坂上忍さんも、「コレ見てたら、自分も絶対にスーパーで深むし茶買って買えるよ。」って言ってました。確かに。。

でも、水出し深むし茶はこれからの季節は私はムリです。夏でも冷え症なので、ムリです。ぬるめのお湯で深むし茶をいただきたいです。

今回のひるたつには、ゲストとして7回ものがんを克服した女優さん、大空真弓さんが出てらっしゃいました。

最後にひとこと「がんは早期発見と、2枚目のお医者さんを探すことが大切!」と真顔で言われて、即効で坂上忍さんが「うまいっ!」とコメント。

しばらく???だったけど、あ、なるほどね~と納得。ステキなお医者さんだったら怖い病院もちょっとは嫌じゃなくなりそうですものね^^;

女性っていくつになっても女なんですね。

↓興味のある方で、応援してくださると嬉しいです^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ
家計管理・貯蓄ランキング

 - 健康が一番!