ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

暗号通貨のクレジットカード購入は手数料が高いため、ゆうちょ銀行からコインチェックに入金した

      2017/11/15

コインチェックから本人確認完了のハガキが届いたので、コインチェックに入金することにしました。

暗号通貨を購入するのに、決済手数料の高いクレジットカードは使いたくないと思ったからなのです。

それにしても、50代アナログ女の私には、心配で気になって調べたくなることいろいろ(^-^; 今回もその覚書きです。

 

スポンサーリンク

 

コインチェック(Coincheck)から本人確認完了のハガキが届く

コインチェックに登録して本人確認のための画像を送りました。その4日後に簡易書留でハガキが手元に届きましたよ。

コインチェック本人確認完了

これで本人確認が完了です。

はがきが届くまでにコインチェックからは、

『簡易書留にてはがきを郵送します』
『はがきを発送しました』
『はがきがもうすぐ配達されます』
『はがきの到着を確認しました』

といったメールが頻繁に届きます。親切なのでしょうが、私は、ちょっとうんざりです(-_-;)

 

 

クレジットカードでビットコインを購入するデメリット

コインチェックでビットコインを購入するには、クレジットカードで買う方法と予めコインチェックに入金しておく方法があります。

クレジットカードが手っ取り早く便利なので、そうしようと思ったのですが、デメリットはないのでしょうか?

調べてみると、クレジットカードを使用してビットコインを買う場合、決済手数料が高いようです。

この手数料は一定した金額ではなく、その時のレートと売り注文の量をもとに算出。購入金額にクレジットカード手数料も含まれているために、手数料額が分かりにくいのも難点

また、クレジットカードで購入した場合、クレジット決済でビットコインを購入してから1週間経過しないと、購入したビットコインを送金したり売却して日本円に換金することができません。

こういったデメリットがあるので、私のクレジットカードでの購入という選択肢はなくなりました。

そこでとりあえず、コインチェックへ入金することにしましたよ。

コインチェックへの送金方法は、銀行振り込み、コンビニ振込み、クイック入金(ペイジー)があります。

ネット銀行に口座をもっていれば、その銀行から振り込むと手数料が安いですよね。私の場合は現在ネット銀行に残高がないため、ゆうちょ銀行から振込みすることにしました。
ゆうちょ銀行も、以前はネット振り込みを利用していましたが、安全第一で今はもっぱらATM振り込みという、アナログ派です(^-^;

今回、とりあえず10万円送金するのに、ゆうちょ銀行のATMからの振込手数料は432円でした。

 

 

コインチェックに入金が反映されるのはいつ?

ゆうちょ銀行で振込みを終え、帰ってきてコインチェックにログインすると、すでに入金が反映されていました。

ゆうちょ銀行のATMで振込みをしたのが14時50分頃だったにも関わらず、1時間もしないうちに反映されていて驚きです。早い!

もちろんコインチェックからもすぐに、『入金が完了しました』というメールがしっかり届いてました(^-^;

 

 

ログインのお知らせを見て、自分のIPアドレスを調べる

コインチェックからは『ログインのお知らせ』といったものも、メールで送られます。これにはログインした人のIPアドレスが記載されていて、『万が一このログインに覚えがない場合は、お問い合わせよりご連絡ください』とあります。

コインチェックに入金したこともあって、心配性の私は自分のIPアドレスを調べました。

IPアドレスには2種類あるんですね。
プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスです。
コインチェックからのメールに記載されていたのは、グローバルIPアドレスの方です。

それなのに、私が最初に調べたのがたまたま、自分のプライベートIPアドレスだったため、『私のIPアドレスとは違う!?』とかなり焦りましたよ(^-^;

よく調べると、グローバルIPアドレスであることが分かり、自分のログインだったと判明。ほっとした次第です(-_-;)

 

 

ビットコインいつ買う?

新通貨ビットコインキャッシュ(BCC)の登場で、ただいまビットコインは値下がり中です。

理想は、値が下がりきったところでのビットコイン購入ですが、それがいつなのかは、ビットコイン初心者の私には全く予想もつきません(^-^;

というか、チェックコインからのログイン情報ぐらいでドキドキおろおろする私。このまま、ビットコインを購入して大丈夫でしょうか?

コインチェックでは、不正ログインされて損害を被った場合の補償制度ができたそうです。
ただし、これは2段階認証を設定しているユーザーのみに適用されるとのこと。

まずは、こういったセキリティをきちんとしてから、安心してビットコインを購入しすることにしたいと思います。

もしかしたら、入金したお金をそのまま出金して、ゆうちょ銀行に戻してしまうかも?(笑)

 

【追記】その後、3か月間もコインチェックで円を塩漬け状態。やっとビットコインを購入しましたら、価格が下がってドキドキ・・

 

 - FX・ビットコイン