ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

FXデモトレーニング20日の成果と逆指値の変更方法(DMM.comの場合)

   

FX デモでトレーニング始めて20日間になります。だいぶ飽きてきました。というか、かなりいい加減になっています(笑)。

ここ最近は、お金を使ってないデモトレーニングなのをいいことに、損切りの設定をして外出ばかりしています。

スポンサーリンク

 

DMM.comのデモトレでもサポート対応してくれた

そう、やっと最近損切りの設定の仕方を覚えたのです。逆指値の設定の方法が分からず、DMMに電話して質問してみました。女性が対応してくださり、とっても丁寧に対応してくださいましたよ。デモトレードでも操作方法を教えてくださるし、なんと、24時間体勢なんですね。。

 

DMM.comの管理画面で逆指値の変更する方法

その後、一旦逆指値を設定した後に、今度はどうやったら変更できるのかがわからず、かなり時間を要しました(;_;)。

ネット検索で見つけられず、DMMの管理画面をいじってやっと見つけたので、その覚書です。

 

いつも私は、ポジション照会の決済注文画面から逆指値を設定するのですが、一旦設定すると決済注文画面は開かなくなります。

そこでチャートを見ると、右の上のほうに買い注文決済と出ていますね。このピンクの三角を左クリックします。

 

また、逆指値が売り注文の場合は右下に青い三角印が出てきます。カーソルを合わせると売り注文一件と表示されます。

これを左クリックすると注文変更、注文取り消しが選択できる画面になり、クリックして進むと、変更や取り消しができる画面になります。

 

 

FXデモトレーニング20日後の成果

最初1週間のトレーニングではほぼ毎日損ばかり出ていました。

2週間目では、80pipsの初勝利もあったけど、利益が出たり損したりプラスマイナスゼロな感じ。そしてここ2、3日なぜかうまい具合に利益が出ています。デモですけどね。

いくらデモトレーニングもとはいえ、損ばかりするとやっぱり私って向いてないのかなと思い、面白くなくなってきます。つまりやる気が失せるのです。これがちょっとでもプラスになると、俄然やる気になるから人間て単純というか貪欲ですね(^_^;)。

とはいえ私が購入したFX マニュアルでは、1日1日の勝ち負けではなく、1週間単位や月単位での利益を追求することをお薦めされています。

でもついつい毎日の結果が気になってしまう私です。

FXのデモトーレニングでは、条件にあったら迷わず決済することを意識しています。ちょっとしたメンタルトレーニングというよりも、条件反射を植え付けてるって感じかな?

決済するときは、もうちょっと待ったら持ち直すんじゃない?とか、もう少し早く決済しておけばよかった、などと、人間らしい思考が次々と浮かんできます(笑)

そういった思考が浮かんできたことを意識しつつ、決済をするトレーニングです。

昨日はいきなり200pips 越えを経験しました。そう、デモですけどね。(笑)

たまたまだよね、と言いつつも、やっぱり面白いですね。伸びるときには伸びるんだということを体感できました。

このたった一度の体験のおかげで、もう少しFXデモでトレーニングをやろうという気力が湧いてきましたよ。

この200pips 越えの体験を、先にFXを始めた息子に報告しようかと思ったのですが、もしかしたら今彼がうまくいってない場合、気を落とす原因になるといけないと思いやめました。

FXをすることで、息子との共通の話題もできて楽しいかも?と思ったのですが、思いもかけないところで、母は気を使ってしまいますね。(-_-;)

とはいえ、大きな目的は自分の楽しみのため。新しくFXを知ったことは嬉しいし、さらなる楽しみを見つけられたら、いいよね、と思っています。

あと、老後のお小遣い稼ぎになったらいいのになっていう貪欲もあり(^_^)!

なんせパソコンオタクな主婦。家にこもってる日が多いので、けっこうFX向いてるかもってね(笑)まだ全然、わかんないけどねー。

 - FX