ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

転職を繰り返しても問題ない!辞める理由を明確にしてステップアップ

   

うちには転職を繰り返す息子がいるのですが、それってフリーターっていうのかな。

私は短大卒業後に入社した会社に3年勤めてから結婚し、ずっと主人の仕事を手伝っているので、転職をしたことがないからか、いろいろな仕事をするのってちょっと憧れています。

ただし、彼の場合は10以上もの転職を繰り返しているので、さすがに最近では、大丈夫か?と母は不安になります。(-_-;)

 

転職を繰り返しても問題ない

仕事内容というよりも、人間関係がうまくいかずに離職しているようです。
それってどうよ?昔から「石の上にも3年」ということわざを、実家の父から言われ、結婚後も「離婚したい」と父に相談するとまた言われ、すでに結婚生活は30年経ちました(笑)。・・仕事も我慢して続ければ、なんとかなるものなのだろうか?

そんなことを思い悩んでいるときに、転職についての悩み相談が、雑誌プレジデントに載っているのを見かけたのです。

転職を繰り返す場合でも、それが必ずしも問題だとは限らない。仕事に就いてみて、実際の業務をやることで、自分にはこういったところが合わない、もっとこういった内容の仕事をやりたい、こういった職場で仕事がしたいといった、辞める理由や自分の希望がはっきりしている場合は、転職することに問題はない。

その仕事に就いたことで、どんな職場やどんな仕事がやりたいのかが明確になったのですから、次のステップへ移行するということになります。

 

仕事を辞めたくても、もう少し頑張ったほうが良い場合とは・・

いっぽうで「なんとなく職場や仕事が合わない」という理由から転職を繰り返す場合は、本人にもなにか問題があるのかもしれません。

もし辞めたいという理由が明確ではなくて、「もう少し粘るべきかも」と思っているなら、3ヶ月や半年など、期間を区切って、精一杯頑張ってみればいいと思います。そのうえで、やはり合わないと思うのなら、転職すればいいのではないでしょうか。

(雑誌プレジデントより)

 

転職を繰り返すわが子を見て思うこと

息子の場合は、必ずといっていいほど、職場に敵が現れるようです(;_;)。。
主人は、どこに行っても嫌いな人や気に障る人はいるもの。彼には我慢が足りない、の一点張り。

私の考えは、ある程度の我慢も必要だけど、昔と違って今は年功序列といった制度は崩壊したし、好きな仕事を見つけてほしいと思うのです。

これはおそらく、短大卒業後に就職した会社を辞めたくても世間体や親、生活費のことを考えて辞めれず、仕事が辞めたくて結婚を選んだこと。そして、辞めたいのに我慢して今も主人の仕事を手伝っていること。

自分にはできないけど、息子には自由に選択して生きてほしいという願望からかと。(-_-;)

なので、彼を応援して生活費の仕送りもしてきましたが、さすがにそれも、そろそろ潮時かと思っているところなのです。なんせ学校を卒業して早5年が経ちますからね。。

そろそろ、転職を繰り返すには、自分に何か問題があるのかもしれないと、気づいてほしいものだと。次に仕事を辞めたら心を鬼にして、仕送りをストップしようと考えているところです。

具体的な夢をもって活動をしているような状態なら応援もできそうだけど、夢もないし、彼を見ていると、楽して稼ぎたいように感じてしまうのが哀しいかな。

好きな仕事が見つかれば、無理せずに頑張れる、頑張ることも苦ではなくなるだろうと見守っているところなのですが、なんせ好きな仕事の検討もつかない様子。それならそれで今、縁のあった仕事を頑張ってみたら?というのですが・・。見守る方も、限界が近づいているところです(^_^;)

そういえば、私が言われ続けてきてずっと頭にあった「石の上にも三年」ということわざですが、今ではそう気にする必要はもないようですね。
昔は、結婚したら生涯添い遂げるのが当たり前だったけど、今は、離婚なんて普通といった時代ですものね。それだけ、時代が変わったということでしょう。

何が何でもいったん勤めたら3年は続けろ、とは言わないけれど、社会保険もしくは国民健康保険や年金は自分で支払えるようになれ、親の老後のための貯金を食い荒らすな、と彼には面と向かって言ってるのだけど、伝わっているよーないないよーな、定かではありませぬ(-_-;)。。

 - なるほど雑学