ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

ゆうちょ銀行の「定期貯金」と「定額貯金」どっちがお得?私が定期にした理由

      2016/11/28

ゆうちょ銀行に定期してきました。定期貯金をしに行ったのではなく、「通常貯金ご利用上限額」を0円から引き上げてもらおうと思ったのです。

「通常貯金ご利用上限額」とはこのこと→ゆうちょ銀行の通常貯金にいくら入金しても、利息は0円って・・泣

年末なので、ゆうちょ銀行も定期預金キャンペーンやってるようですね。
なんだか上手にのせられたようです^^;

スポンサーリンク


ゆうちょ銀行から勧誘のお電話?

先日、初めてゆうちょ銀行の方からお電話があって、1000万の貯金枠が余っているので、「通常貯金ご利用上限額」を0円から引き上げしませんか?って言ってきたのです。

かんぽ生命保険の解約したときに、すごいもめた人だったので話をするのも嫌でお断りしたんです。
かんぽ生命保険の解約は大変だった!返戻金受け取りについてなど覚書き

かんぽ生命の保険解約金は、ゆうちょ銀行と信用金庫に分けて、万が一のための定期預金にしました。
かんぽ生命の解約返戻金は、ゆうちょ銀行と信用金庫の定期預金に分けた理由。

そのとき、すごく嫌な思いをしたので、ゆうちょ銀行での定期預金粗品さえも「いらない」とお断りしてプンプン怒って帰った私です。

でも、なぜか今日、ふと「通常貯金ご利用上限額」を引き上げてもらいに行ってみようかな?という気になり、郵便局に行くことにしました。
(性分が貧乏性で欲張りだからでしょうね^^;)

 

「通常貯金ご利用上限額」の変更と定期預金

郵便局に行って窓口で話をすると、前回もめた女性とは違う女性が対応してくれましたよ。

ついでに、ゆうちょ銀行のシステムについて説明の上手な男性が話をしてくださり、いつの間にか勧められるまま、すんなり定期預金をすることに(笑)。
(貯めていたお金を定期にすることなくそのまま、普通預金においていたので目をつけられたみたいです..)

「通常貯金ご利用上限額」は1000万円枠で余っている金額の、250万円ほどにしてもらいましたよ。

 

私が思う、ゆうちょ銀行の使い方

つまり、ゆうちょ銀行の普通預金に入れておいても、250万円までは利子がつくけど、それ以上は預金しておいても利子がつかないということですね。ほかの銀行であれば、利子のつかない当座預金みたいなものです。

ゆうちょ銀行の1000万円枠の上手な使い方は、1000万円は定期預金にして少しでも高い預金利息をもらい、普通預金には引き落としされる分を入れる程度に利用する。もしくは、ゆうちょ銀行のATMはあちらこちらとあるので便利だから、お財布代わりに使うのがベストみたいです。

 

ゆうちょ銀行では、定額貯金ではなく、定期貯金に。

前にも書いた気がしますが、ゆうちょ銀行には定額貯金と定期貯金がありますよね。

定期貯金よりも定額貯金のほうが半年複利なのが魅力です。増えた利子も含めて利息が計算されるのですね。

(※定額貯金は預入後3年までは、6ヶ月ごとに段階利率となります。預金して半年後からは自由に払い戻しできます。)

20年昔なら、最長10年経つと貯金利子がたくだんついていて楽しかったものです。

でも、超低金利時代なので、それも今ではたいして魅力とはとれません。

 

今回は1年毎に金利を意識して見なおしてみようと思い、1年定期貯金にしてみました。

 

ゆうちょ銀行の定期預金の粗品

前回は、「いらない」とお断りした粗品ですが、今回はちゃんといただいてきました。

貯金した

100万円定期を2本にしたのですが、なんだかたくさんの粗品ですね。前回の分も入れてくれたのかな?^^;

わが家では、冬はよく使う一人用の土鍋。嬉しい!でも、定期貯金の景品では一番、人気がないのだそうです。不思議~。

定期利息はすごい低いけど、粗品をたくさんもらうとそれだけでも嬉しいですね。あとは、ゆうちょ銀行の定期キャンペーンの景品にギフト券の抽選もあるようです。いちおうお願いしてきましたけど、くじ運悪いのでまったく当てにしておりません・・(-_-;)

 

ゆうちょ銀行も少しずつ利用しやすくなっていく?

さきほどニュースで聞いたのですが、ゆうちょ銀行の預金枠が1300万円までになるらしいですね。

民営化されて、少しずつ変わっているみたいです。

以前は、病気の親のゆうちょの定期預金を解約、引き出しに行ったところ(入院費支払いのためだったと思う)絶対にダメだと言われ、窓口でもめにもめたすえ、委任状を持ってこいと言われ、病気の親に委任状に署名してもらったということありましたよ。

それが今は、定期預金解約して同名義人の普通預金への移動は誰でもできるのだそうです。引き出し金額はやはり、1日に50万円までだそうですが。

まあ、不便ではあるけれど、防犯を考えたら、それもありがたいシステムですよね。

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

「通常貯金ご利用上限額」について、前回と同じ内容を今回も説明されたと思うんですよね。今回はすんなり理解できたせいか、前回感情的になってしまった自分が今は恥ずかしい気がしてます。いいとしこいて(汗)。

というわけで、ゆうちょ銀行嫌いは、いったんおさまりました。
ゆうちょ銀行にも信用金庫みたいに愛想良くて、話のわかる人っているんですね。というか、他人の言動に気分を左右されすぎですね、私。(反省)

↓興味のある方で、応援してくださると嬉しいです^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ
家計管理・貯蓄ランキング

 - 貯金のコツ