ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

旅行用スーツケースに入れる洋服「しわになりにくいたたみ方」

      2015/09/30

あさイチ!で放送された「たたみ方の極意」。
前回ご紹介したのはこちら→パーカー、カーディガン、お布団にレジャーシート、たたみ方と収納方法

いろんな物のたたみ方がありましたが、もうひとつ。「しわになりにくい洋服のたたみ方」が紹介されたんですね。

今回は、そのやり方のまとめです。

スポンサーリンク


旅行のスーツケースに入れる洋服をしわになりにくい方法でたたむ

しわになりにくい洋服のたたみ方を教えてくださったのは、人気スタイリストの川田亜貴子さん。仕事柄、旅行が多い方のようです。

 

スーツケースに入れるときの『たたみじわ対策』

・カットソーやパンツはたたみながら丸めて入れる。
・パンツ類は、太ももの外側のラインにそって丸めると、スーツケースにピッタリ入る。
・ジャケットは、ファスナーを閉じずに丸める。

 

しわになりやすい綿シャツや薄手ニットのたたみ方

【たたみ方のポイント】

・回数を少なくしてたたみたい。
・横のしわは目立つので、縦にシワがついたほうがまだまし。そのためには、、なるべく縦折りにする。
・関節の部分、肩やひじの部分で折る。

川田亜貴子さんの真似をして、シャツのたたみ方を動画で撮りました。

【綿シャツのたたみ方動画の説明】
①シャツは肩で折る。
②ひじで見頃に巻き込む。
③スーツケースの上に載せてパッキングする。(丸めた衣類が下)
④シャツのすそがはみ出る場合は、丸めた服にすそを巻き込むとしわを防げる。
⑤薄手のニットも綿シャツと同じようにたたんで、上にふんわりとのせる。

 

旅行に持っていく服のたたみ方

私のスーツケースに詰めてみました。綿シャツとニットカーディガンをふんわりのせたつもり^^;

 

川田亜貴子さんが教えてくれた「洋服がもっとしわになりにくい方法」

・川田亜貴子さんのクローゼットの中には、除湿剤が入れてある。
・スーツケースに入れる洋服をたたむ前に、アイロンをかけておく。

これらは、あらかじめ洋服を乾燥させておくため。なぜなら、湿度が高いほどシワがつきやすくなるからです。

 

「スーツケースの中の洋服」しわ予防に除湿剤がオススメ

ほかにもあさイチ!では、スーツケースに内に、除湿剤を入れておき、湿気を取る方法もオススメされていました。

1泊2日のスーツケースに25グラムの除湿剤を2個入れる実験をしたら、3時間経過後、湿度が70%から40%に減ったそうです。

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

旅行に行くときスーツケースのパッキングで、洋服がしわになって嫌な思いした経験ありませんか?

私は、よくあるのでとても参考になりましたよ。

丸めて衣類を入れるのはやってましたが、綿シャツがいつも、スーツケースを開けたらシワになってましたね。ホテルに着くと、あわててハンガーにかけてました(笑)。

川田亜貴子さんは、私も憧れのスタイリストさんです。たたみ方も機能的なだけじゃなく、おしゃれなたたみ方ですよね。ぜひ、参考にしましょー。

予定はないけど、次の旅行が楽しみです。秋は旅行にもってこいの季節ですよね~^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ

 - 片づけ/収納