ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

リバウンドしないダイエット方法と太らないと勘違いされている食べ物ベスト5!

   

リバウンドしないダイエット方法を1万人の肥満患者さんに教えてきたのは島野勇実先生。減量の成功率は90%以上にのぼるそうです。

そして、肥満患者さんらの多くが勘違いしている「たくさん食べても太らないと思っている食べ物」ベスト5もバイキングで教えて下さいましたよ。

リバウンドしないダイエット方法と実は太ってしまう食べ物を知って、太りやすい冬に備えましょう。

スポンサーリンク


リバウンドしないダイエット方法とは?

一生、その方法が続けられるかどうかがカギ。

なぜなら、りんごだけダイエットや炭水化物ダイエットといったものは、一生続けるのが難しいから。続けにくいからリバウンドしやすい。

島野勇実先生がオススメするダイエット方法は、いろんな種類の食べ物を食べること。

多種類の料理をとることで、脳が楽しむことができ、喜ぶ。脳内の満腹中枢が満たされるので、トータルでのカロリーが抑えられるというメリットがある。

 

コンビニ食品を活用するダイエットメニュー

ただし、多くの種類のおかずを作るのは大変。そこで、島野勇実先生がオススメするのがコンビニをフル活用すること。

コンビニで売っている食品は、ちょっとずつの量で売ってあるので、手軽に多種類のおかずが用意できる。安くてカロリーが抑えてあるものが多い。

 

手軽に実践できるコンビニ食品を使ったダイエットメニュー例

島野勇実先生が提案されたダイエット献立例

【朝食】

ご飯(茶碗半分)、焼き魚の切り身、納豆、お吸い物、野菜サラダ、千切り大根(以上で451cal)

【昼食】

おにぎり、野菜サラダ、きんぴらごぼう、ヒジキ煮、筑前煮、豆とひじきのサラダ(以上466cal)

【夜】

ご飯(茶碗半分)、野菜サラダ、肉じゃが、ほうれん草の白和え、マグロの刺身、味噌汁(以上538cal)

 

肥満外来にくる患者さんがダイエットに良いと勘違いしている食べ物ランキング

5位 青汁

ビタミン、繊維など、多くの栄養が入っている。しかし、野菜は噛んで食べたほうがよい。青汁は飲みもので噛まないため、満腹感が得られにくい。

また、青汁にハチミツやきなこなど、糖分やカロリーが増えるものを足すなどすると、カロリーのとり過ぎとなる。

4位 はんぺん

白身魚の加工品がはんぺん。この食品は、つなぎに多くの炭水化物が入っているので太りにくいは間違い。

さっぱりしていて、魚が原材料のため太らないと勘違いされやすい。少量なら問題ないが、多くの量を食べてしまわないよう気をつけて。

3位 おそば

栄養素が高いおそばは、カロリーが低いと思われがちだが、意外と高い。成分のほとんどが炭水化物のおそばは食べ過ぎに注意。

【カロリーの比較】

・うどん1玉 140g →約378kcal
・ごはん 140g→約235kcal
・そば 140g→約383kcal

2位 フルーツ

フルーツの果糖はすべて肝臓にあつまり、ブドウ糖に変えられる。食べてからすぐに寝てしまうなど、すぐ使われない場合はブドウ糖が脂肪に変換され、肝臓などあちらこちらに貯蔵されてしまうので注意が必要。

太りにくくするには、いつフルーツを食べるのが良いか?という質問には、「いつ食べてもいっしょ」との先生の答え。

フルーツの中でも太りにくいものは?という質問には「果糖が少ないいちごやラズベリーといったものが比較的カロリーが少ない。ただし、多く食べてはダイエットにならない」という答え。

1位 春雨

胃にもやさしい春雨。その成分は、ジャガイモなどのデンプンなのでほとんどが炭水化物である。つまり糖質が多い。さっぱりしているので、ダイエットに良いと思って多く食べ過ぎてしまう人がいる。

 

効果ありと思われがちな、本当は間違ったダイエット方法

・辛いものを食べると、脂肪を燃焼するというのは間違い

辛味の成分「カプサイシン」は汗をかいて代謝をアップさせる働きはある。しかし、脂肪を燃焼をさせる効果はない。

つまり、汗はかくが体重を減らせるほどの効果は期待できない。

 

・長時間続けて運動をすると痩せやすいは間違い

長時間続けて運動をした場合と、小刻みに分けて運動をした場合、トータルにするとカロリー消費は変わらない。

体重を1キロ減らすには、フルマラソン2回分の運動が必要。
運動だけでは効果的には痩せられない。もちろん、運動にはストレス解消や心肺機能の働きを良くするなどといった効果は得られる。

 

cat-fabikon

 

 

太らないと思っていた食べ物ベスト5が、バイキング出演者のみなさんには衝撃的だったらしく、「え~~!!いったい何を信じたらいいんだ!そばや果物はダイエットにいいって思ってたよね。この番組でも何回かそういった内容で取り上げられたんだけど・・」なんて叫んでましたよ(笑)。

とくに坂上忍さんは、おそばがうどんよりもカロリー高かったのがショックらしくブーブー言ってました。

蛭子さんが質問したこんにゃくは、マンノースでできていて、食べたもののほとんどがお通じででるので、太りにくい。大丈夫ってお答えでした。

そういえば、リバウンドしないダイット方法の食べ方は、『幕の内弁当風』にイメージしてくださいって、先生が言ってましたね。

なんか、私たち50代が若いころずっと言われてた、1日に30品目の食材を食べるに近い?時代がひと周りしたのかな?(笑)。

女性って幕の内弁当風というか、ちょこちょこと少しずついろんなもの食べるの好きですよね。私もバイキングとかビュッフェとか大好きです(これは食べ過ぎるのでダメですけどね)。

坂上忍さんは男性だけど、ちょっとずついろんなものを食べるのが好きだそうで、夕ごはんは7品目ぐらい作るんですって。作るんの大変なんで、保存食なんかでやりくりしてるって言ってましたよ。こういう男って妻になったら、絶対大変ですよね。

コンビニ食品を使ってのダイエットは意外だったけど、コンビニに売ってあるお惣菜って美味しいんだそうですね。坂上忍さんはじめ、出演者の人たちが口々に言ってましたよ。(先生が選んだおかずのような物さえ選べば、スーパーやデパ地下でも良いみたいです)

今回紹介していた、ダイエットに効果がない食べ物は、それぞれの良い面もあります。食べてはいけないというわけではなく、食べても太らない食品だと勘違いして食べ過ぎるのがNGですよ、と、島野勇実先生はなんども念押ししていました。(あまりにも出演者がブーブー言ってたからかな・・笑)

↓興味のある方で、応援してくださると嬉しいです^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ
家計管理・貯蓄ランキング

 - 痩せたい痩せられない