ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

脳科学で脳を若く保って夢をかなえる方法(澤口俊之先生公演)

      2015/09/19

脳科学者の澤口俊之先生の公演に行ってきました。あまり期待していなかったのですが、すごーく楽しく勉強になりました(笑)。

痴呆症にならないための健康習慣って、実は、夢をかなえたりお金が貯まる人になる生活習慣でもあるんですよ。知ってました?

スポンサーリンク


脳の前頭前野が担っているすごい機能HQ

HQ(Humanity Quotient)とは、前頭前野の機能のことなのですが、HQが高いほど以下のように、いいことがいっぱいあるようですよ。

・目的や夢に向かって社会で生きるための能力が高くなる
・やる気、集中力、主体性、創造性が高い
・高度な仕事につき収入も高くなる
・衝動買いをせずに貯金をする
・良好な恋愛ができる
・夫婦不和や離婚が少なくなる

つまり、澤口俊之先生がおっしゃるには、HQとは夢をかなえる能力とほぼ等しいのだそうです。

 

あなたの脳の前頭前野機能は低下していませんか?

以下の内容をチェックすることで、脳の前頭前野の機能低下がわかるそうです。

・夢をもたなくなる
・衝動買いが多くなる
・相手のウソがわからなくなる(おれおれ詐欺のようなウソ)
・怒りっぽくなる、泣きやすくなる
・流行に鈍感になる
・旅行に興味がなくなる
・睡眠障害や絶望感を感じることが多くなる

あてはまってドキッとすることもありますが、大丈夫ですよ。個人差もありますし、脳は向上可能なのです。

なんと80歳になっても、30歳~40歳くらいまで若く脳を保てるといった研究結果もでているそうです。

 

脳の機能HQを高めるには?

幼少期の教育がもっともオススメらしいですが(それは、澤口俊之先生の著書に書いてあるそうです^^;)公演では、成人での脳(前頭前野)機能を高める方法を以下のように教えて下さいました。

【有酸素運動はこんなに脳に良い】

・脳トレよりもオススメ。ジョギング、ウォーキング、ラケットボールなど。
・老化していく脳領域を有酸素運動が改善してくれる。
・有酸素運動は、海馬を大きくするので記憶力を高められる。
・無酸素運動のストレッチ体操で変化のない脳も、毎日20分ウォーキングすることで海馬が大きくなる。
・有酸素運動で前頭前野も大きくなる。

 

【脳に良い食事や栄養】

・適度なアルコール。赤ワインで男性ホルモンも増加する。ビールや日本酒も良い。
・ベリー類、とくにブルーベリーが良い。
・コーヒーを1日に3~5杯飲むと認知症が65%減少。
・緑茶1日に2杯で、前頭前野が活性化し、認知症が減少。
・ダークチョコレートは、スーパー食といわれるくらい、脳科学者はみんな食べている。普通のチョコレートでも良い。ただし、食べ過ぎないように注意。
・レプチン、とくに亜鉛+銅の多く含まれる食べ物がよい。銅鍋や牡蠣が良いそうです。
・ビタミンCをとると、有酸素運動と同じような効果がある。ビタミンCは水溶性なので、とり過ぎても体外に出るため大丈夫。

 

【脳が活性化する日常の生活】

・「歳だから」とか「年取った」といった言葉は使わないほうがよい。自分は若いと思うことが大事。
・子供は祖母と接触する機会が多いとよい。
・「ハグ」したり、ペットに触ったりすると、幸せホルモンオキシトシン効果が得られるので良い。
・楽器演奏、とくにピアノが良い。
・インターネット検索するのが良い。読書よりもインターネット検索のほうが脳の血流が良くなるそうです。

 

【簡単ストレス解消方法】

・スクワットがオススメ。幸せホルモンも出る。黒柳徹子さんがやってるのはヒンズースクワット。一日に50回もされるらしいです。
・良い睡眠と好きな香り
・かわいい写真を見る。
・自分の顔や体を鏡で見る。
・寝る前に手をあらう(嫌な記憶が消え、良い睡眠につながる)
・1日に20分ぐらいぼーっとする。
・夢をもつこと

など

 

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

脳の前頭前野のことは、Daigoさんも言ってましたね→お金持ちになる3つの方法!あなたは成功しやすいタイプ?(ひるたつ )

公演のあとに、澤口俊之先生に質問する時間があって、「睡眠時間は何時間がいいですか?」といった質問には、
「1週間6時間睡眠してみて、次の1週間は7時間睡眠。といったように試してみて、自分が快適に過ごせる時間がその人にあった睡眠です。」と。

今現在澤口俊之先生がやっている脳を活性化させる方法は?といった質問には、「有酸素運動とお茶かな」って答えてらっしゃいました。

脳科学者は、疑い深いのでなかなか効果が出にくいといったニュアンスのことをブツブツとおっしゃっていたような・・。←すごい正直な方という印象です。

「子供がネガティブなのですが、どうしたらポジティブになりますか?」といった質問には、「ネガティブでいいんですよ。両想いではなく、片想いの恋愛をさせなさい」と言われていましたよ。両想いがまずいのはわかったけど、なぜ、片想いなのかは分かりませんでしたが・・。

さんまさんがホンマでっかテレビで、澤口俊之先生に浴びせる失礼にもとれる言葉にどう思われますか?といった質問には、「全くなんとも思いません」とあっけらかん。さすがは、脳科学者だな~と感心しました。尊敬!

ホンマでっかTVを見て、ふざけた人?って思っていたけど、公演で直接お話しを聞いて、正直で真面目な人だな~という印象を受けましたよ。主観ではなく、すべてデータにそったお話のようでしたから。

夢をかなえる脳」という著書を出してらっしゃるだけあって、「夢をもつとよいですよ。夢を持っている人は、平均で7.1年長生きします」と言われていました。

澤口俊之先生の著書の宣伝を冗談混じりで話されていましたが、ホント読んでみたくなりました。

↓これからは「もう50代だもん」なんて言わないことにします!←私も脳も単純です^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ

 - なるほど雑学, 豊かな老後にするために