ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

まぶたの腫れやたるみ、まぶたが下がるのを防ぐ方法や病気(あさイチ!)

   

女性がもつまぶたの悩みで多いものって分かりますか?
「まぶたの腫れ」「まぶたのたるみ」「まぶたが下がる」この3つ。

これら3つの悩みを改善すべくあさイチ!では、まぶたスペシャルが放送されていました。

50代の私のまぶたの悩みは、3つ全部です(笑)。あなたは?

スポンサーリンク

朝のまぶたの腫れを防ぐ方法

あさイチ!では、2組の双子に2通りの寝方で実験です。
前の晩に、いっぱい水分をとって8時間ぐっすり睡眠。

次の朝、寝方によって、まぶたの腫れ具合が分かれました。

枕なし、うつぶせ寝→腫れぼったいまぶたになった
枕あり、頭を高く上げてあおむけに寝た→まぶたが腫れぼったくならなかった

4人とも同じように、前夜水分をたっぷりとったのにもかかわらず、なぜまぶたの腫れに違いがでたのでしょう?

それには、重力と腹式呼吸が関係しています。リンパ専門の大橋俊夫教授がその理由を教えて下さいました。

①重力
リンパは重力で高い所から低いところへ流れるので、頭を高くすると、リンパが下へ流れる。そうなると余分な水分が回収され、まぶたは腫れにくくなる。

②腹式呼吸
寝ている時は通常、腹式呼吸になる。リンパを流す呼吸法なので、リンパ呼吸と大橋教授は呼んでいる。

血管は、心臓がポンプの役割をするがリンパにはそういったポンプ機能をするものがない。腹式呼吸を行うと、横隔膜が動き、リンパのたまっているところを押したりして、リンパの流れがよくなる。
いっぽう、うつぶせ寝をすると、腹式呼吸ができず、横隔膜が動きにくくなり、リンパの流れも悪くなるので、まぶたが腫れやすくなる。

【枕の高さがまぶたの腫れに影響する】

枕があったほうが、まぶたは腫れにくいという実験結果。ただし、枕は高くすれば良いというものでもない。
頭から首、肩へとなだらかな傾斜となるような高さがリンパの流れをよくする。

 

朝、まぶたがむくんでしまった時の解消方法

「蒸しタオルでなでてケアする」

①蒸しタオルを1枚広げて、顔の上にのせる。
②蒸しタオルの上から、目のまわりを外に向かってナデナデする。
③鼻の両脇を上から下へナデナデ、口の両脇を上から下へ縦方向にナデナデする。(下へ下へとリンパが流れやすいよう、やさしくなでる)
④最後に耳の後ろから鎖骨にむかって、ナデナデしてリンパを流す。

【リンパの流し方についての質問と答え】

Q:まぶたがむくんでいるとき、冷やすと効果がどうなるのか?
A:スッキリするが、リンパの流れをよくするには、温めなければ効果がない。

Q:まぶたを温める、冷やすと交互にやる方法はどうか?
A:温める、冷やすを交互にやる方法は、好感神経は刺激するが、リンパに関しては効果がない。

Q:まぶただけではなく、顔全体を温める必要があるのか?
A:まぶたの腫れとはいえ、顔全体つながっているので、全部のリンパの流れをよくする必要がある。

 

まぶたのたるみの原因

【腱膜性眼瞼下垂症(けんまくせいがんけんかすいしょう)】

これは、まぶたのこすり過ぎなどで、まぶたを上げ下げしている腱膜がはずれてしまう病気。まぶたが上げにくくなる。

腱膜性眼瞼下垂症になると、頭痛、肩こり、吐き気、といった症状が出てくる。その理由は、まぶたが上げにくくなると、おでこの筋肉を使う。この筋肉は首や肩につながっていて、ずっと緊張状態となってしまい、頭痛や肩こりを引き起こす。

高齢者の100%は腱膜性眼瞼下垂症であり、50歳ぐらいですでに始まっている人もいる。

腱膜は、加齢やハードコンタクトレンズ、眼をこする(メイクやメイク落としも含む)といった行為で外れるので、まぶたはできるだけ、やさしく扱うようにする。

 

腱膜性眼瞼下垂症になったときの治療法

手術時間は1時間程度で保険適用あり。

手術した女性の感想は、肩が軽くなり、頭痛も治った。

 

【眼けんけいれん】

まぶたが開かなくなるまぶたの病気。専門医でも「眼けんけいれん」と診断しづらい。ドライアイなどと間違われやすい。

眼けんけいれんの症状
・まぶしい
・目が乾く
・まばたきが増える
・まぶたが自然と閉じてしまう

眼けんけいれんの治療

4ヶ月に1度の注射治療。5分程度で保険適用あり。1回2万円弱。3~4ヶ月の効き目があるが、続ける必要がある。

眼けんけいれんかどうかのテストをあさイチ!でもやっていた。15秒間、なるべく早くまばたきをしてみる。早くまばたきができない、一定の速度でまばたきできない、まぶた以外の顔の部分(口など)がいっしょに動くと眼けんけいれんの恐れがある。

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

まぶたがピクピクするのは、大丈夫か?といったあさイチ!出演者からの質問もありましたね。これは、ストレスや疲労からくるものだそうです。眼けんけいれんとは違うと、先生がおっしゃっていましたよ。

それにしても、目のむくみやめの腫れの代表?で有働由美子さんの本番前のメイク室での様子が放送されていましたが、スッピンはかなりはっきりした一重目なんですね。横顔や斜め顔のまぶたの腫れも半端なかったです。自分でもこれほどまでもすごいとは思わなかったとか、ブツブツ言ってておかしかったですね。

腱膜性眼けん下垂症の手術を行った女性の映像を見て、有働由美子さんが「保険が効いて、あんなにパッチリした目になれるんですね・・」と、とても羨ましそうに言ってたのが印象的で、とっても共感です^^;

今回のあさイチ!のまぶた特集の最後に、有働由美子さんが、「腫れぼったい目が流行ればいいのにね~~」って言ったらイノッチが「流行る流行る」「流行らしていこう、みんなで!」ってお返事。優しいね、イノッチって^^

ドランクドラゴンの鈴木拓さんは、「いつも起きてますか?って聞かれる」っていうと、イノッチも「僕も!」って言ってました。

ついでに、「私も」(笑)

↓興味のある方で、応援してくださると嬉しいです^^
ライフスタイルブログ シンプルライフ
家計管理・貯蓄ランキング

 - 健康が一番!