ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

かんぽ生命保険の解約は大変だった!返戻金受け取りについてなど覚書き

      2016/02/18

かんぽ生命の解約に行ってきました。すごーーーく疲れました。もちろん解約を引き止められましたよ。だって、いっきに3本のかんぽ生命を解約したので・・(笑)。

保険契約者が行う解約手続き自体はたいしたことないのですが、説明を受けたり理解するのに時間がかかり、結局、1時間以上郵便局にいることとなり、非常に疲れました。

スポンサーリンク


わが家の解約したかんぽ生命の保険

1.かんぽ生命 ながいきくん(バランス型5倍)夫が被保険者
この保険です→かんぽ生命がオススメできない保険1位の理由!うちは800万円も支払うの?

2.かんぽ生命 ながいきくん(バランス型5倍)妻が被保険者
3.かんぽ生命(新フリープラン)特別養老保険(10倍型)成人した子供が被保険者

以上、3つの生命保険を解約してきましたよ。

 

かんぽ生命の解約返戻金は思ったよりも良かった

3番目の子供に掛けた特別養老保険は別として、解約返戻金がかなり良かったことは意外でした。

他の生命保険会社の分はすべて、解約返戻金を電話で問い合わせしたのですが、かんぽ生命だけは、確認しなかったのです。

これは、ちょっと誤算でしたね。

もし、かんぽ生命を解約しようかどうか考えているなら、とりあえずは解約返戻金を出してもらい、参考にしたほうがよいでしょう。

わが家の場合は、他にも生命保険があるので、解約したものは必要のない保険です。それでも、解約返戻金を知ってたら、また悩んだでしょうから、前もって確認しなくて良かったと思っています。

なぜかんぽ生命だけ、解約返戻金を出してもらわなかったかというと、大手生命保険会社と違って、出向いて話しすることになり、いろいろと詮索されたり解約を引き止められたりするのが煩わしかったからです。

電話での解約返戻金の確認ができるのかもしれませんが、保険に勧誘したかんぽの外交員(知人)に連絡がいき、また説得されるのも嫌で、いきなり解約しにいったというわけです(笑)。

 

生命保険解約はエネルギー浪費して大変・・

かんぽ生命の解約の方法は、

【持っていくもの】
・保険証券
・印鑑(認め印でないもの)
・本人を証明するもの(社会保険のカードや免許証)
・本人名義のゆうちょ銀行の通帳

以上が、解約するのに必要なものでした。かんぽ生命の解約返戻金は、ゆうちょ銀行の通帳への入金のみになりますと言われたけど、解約手続きの用紙には、他の銀行への振込記入欄もあったのですね。

他の銀行への振込となると、振込手数料が必要なのかもしれませんね。
あと、現金では出してくれなさそうでしたが、確認はしていません。

【追記】後日、郵便局の職員さんに確認したところ、かんぽ生命を解約した場合、他の銀行でも本人名義であれば、解約返戻金は振込可能とのこと。「本人名義のゆうちょ銀行口座でないとダメ」というのは、私の聞き間違いだったのでしょう。

 

【かんぽ生命の解約の方法】

解約手続きの用紙に、保険証券の番号や住所氏名、本人名義の振込口座など、簡単な内容を記入して捺印するだけです。
かんぽ生命解約返戻金の振込はいつ?

解約日の翌日か翌々日には振込される、とのことでした。(金曜日解約した場合は、翌週の月曜日か火曜日)
【解約を引き止められる】

「他に保障があるのでしょうか?」とか、「よい保険だから解約されたら損ですよ」とか、子供に掛けている生命保険の分は一時払いしていたので「保険料は払込済みだから、置いておけばいいじゃないですか?」とか、いろいろ言われていました。最初はいちいち答えていましたが、あとでは疲れて、聞こえないふりしていました。

 

cat-fabikon

 

 

さいごに・・

生命保険の解約って手続自体は簡単ですが、局員の対応に疲れて大変です。
契約者が解約したいというのに、あーだこーだと引き止められ、勝手にさせてくれと言いたかったです。

あと、ゆうちょ銀行の通帳残高が、1000万円を超えるとのハガキが届いていて、その説明が長かった。

保険の解約返戻金を入金するには、「通常貯金ご利用の上限額」を0円にしてくださいと言われ、その理由が分からず、何度も聞いていました。

すると、「通常貯金ご利用の上限額」を0円にすると、普通預金に入れたお金に利息がつかないので、ゆうちょ銀行の1000万円の枠に関係ないからいくらでも預金できる、といった理由のようです。

通常貯金ご利用の上限額を0円にするのは簡単でした。普通預金から他銀行にお金を移した後に、再び通常貯金ご利用の上限額を増やしたいのですが、(普通預金に利息が付くように)上限を1000万円にはできないようなこと言ってて、よく分かりませんでした。

また、来週にでも解約返戻金が振り込まれたらチャレンジしてみようと思っています。

そういえば、「今までかんぽ生命に加入いただき、ありがとうございました」といった言葉はなかったな~。

解約は大変だったけど、多すぎる加入済み生命保険が気になっていたので、スッキリしました^^

ひとりで保険の見直しをどうやっていいのか悩んでたので、助かりました保険のビュッフェ

私の体験談も参考にしてくださいね→保険ショップと訪問型FP無料相談を3つ体験!
 
ほかにもいろいろやってみましたよ→わが家の生命保険を見直して月々の保険料を減らすまでをまとめてあります。

 - 生命保険・医療保険