ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

確定拠出年金加入者サイトのIDとパスワードが送られてきた!契約完了までもう少し・・

      2017/01/13

10月14日に確定拠出年金の申し込み用紙をスルガ銀行に送りました。それから約2ヶ月後の12月10日に確定拠出年金書類在中と記載してある、簡易書留が送られてきました。

ただし、送り主はスルガ銀行でもなく国民年金基金連合会でもありません。SBI ベネフィットシステムズからの発送となっていますよ。

スポンサーリンク

 

確定拠出年金加入者サイトID およびパスワードのお知らせ

簡易書留で送られてきたのは、ウェブサイト上で個人年金プランの諸変更を行うために用意された、確定拠出年金加入者サイトURL 。そして、そのサイトに入るためのID とパスワードでした。

このWeb サイトは、SBI ベネフィットシステムズ株式会社が業務委託されて運営しているとのこと。

このサイトでは確定拠出年金契約者の個人別管理資産、毎月の掛け金の運用指図、個人別管理資産残高の確認などをWeb 上で行うことができます。

初期パスワードは仮のパスワードで、セキュリティー確保のために必ず変更するようにと記載されています。

 

確定拠出年金加入者サイトは、必ず利用しないといけないの?

ここで疑問に思ったのが、必ずしもこの確定拠出年金契約者用のWeb サイトから、各種の変更手続きを行う必要があるのか、ということ。私はウェブサイトではなく、直接電話で変更を申し出たいと思ったからです。

そこで、問い合わせ先となっている、SBI ベネフィットシステムズコールセンターへ電話して尋ねてみました。

 

質問: 確定拠出年金契約者は、このサイト上から各種変更や手続きをしなくてはいけませんか?

答え:スルガ銀行確定拠出コールセンターへ直接電話することで、各種の変更手続きを申し出ることもできます。

 

質問: 必ずしもパスワードの変更をする必要がありますか?

答え: 確定拠出年金契約者様に強制するものではありません。ですが、最初の仮パスワードだけはセキュリティ上、変更しておいていただきたいとお願いしています。

 

確定拠出年金加入手続き完了まで、あともう少し!

ID およびパスワードのお知らせが手元に届いたあとに、(加入手続きが完了すると)国民年金基金連合会から個人型年金加入確認通知書が送付されてきます。

その書類が届いたら、確定拠出年金加入者サイトへログインしてください。と記載されていました。

 

今年分の確定申告には間に合わない?

12月ももう半ばに入ります。確定拠出年金掛け金の引き落としは、来年からの引き落としになるのだろうと、この時は諦めました。

今年分の確定申告に、ひと月分の掛け金だけでも入れたかったのですが、かなわず、残念に思っていました。

でも、その約1週間後に、国民年金基金連合会から個人型年金加入確認通知書が届き、引き落としについてのお知らせも記載されていました。そしたら意外にも大丈夫だったのです。

 
【確定拠出年金の加入契約完了までの経緯】
やっと契約完了です→個人型確定拠出年金の契約完了!掛け金の初回引き落とし日はいつ?金額は?
まとめはこちら→夫婦で確定拠出年金に加入申し込みし、契約完了するまでのわが家の覚書き

 - 年金