ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

スルガ銀行より確定拠出年金の控えなど送られてきた!今年の年末調整に間に合って節税対策となるのか?

      2017/01/13

先日、スルガ銀行に確定拠出年金の申込書一式を送った私です。主人と私の二人分です。

送付してから11日後に私の手元に届いた、書類の覚書きです。これから確定拠出年金に加入される方の参考にもなれば、と思います。

スポンサーリンク

スルガ銀行の確定拠出年金担当より送付されてきた書類

夢先案内人と書かれた封書で送られてきた書類一式は、次の3枚です。

確定拠出年金手続き用紙

①送付状1枚

まず、送付状が入ってまして、スルガ銀行の確定拠出年金担当よりとなっています。

「事業所登録申請書兼第2号加入者にかかる事業所証明書」の事業主控え分を送るので、事業主様にご返却くださいとありました。

つまりは、控えの用紙を私と主人の勤め先で保管するように、ということです。わが家は自営業なので、私が会社のファイルに綴って保管することになります。

「事業所登録」についてはこちらに、尋ねたこととスルガ銀行からの返答を記載しています。

②「事業所登録申請書兼第2号加入者にかかる事業所証明書」事業主控えの用紙1枚

 

③確定拠出年金加入に関する今後のスケジュール

確定拠出年金の申し込みで提出した書類を、国民年金基金連合会事務処理センター宛に送付した、という報告文が書かれていました。

今後のスケジュール

確定拠出年金企業型から移換がない方1~2ヶ月

①スルガ銀行より国民年金基金連合会事務処理センターに書類送付

②国民年金基金連合会で書類審査の上データ受け入れ処理

③口座開設・パスワードの通知送付
(SBIベネフィットシステムズより)

 

確定拠出年金企業型から移換がある方2~3ヶ月

①スルガ銀行より国民年金基金連合会事務処理センターに書類送付

②国民年金基金連合会で書類審査の上データ受け入れ処理

③口座開設・パスワードの通知送付
(SBIベネフィットシステムズより)

④積立金の移換完了後、「移換完了通知書」送付(国民年金基金連合会より)

 

今年中に引き落としされれば、年末調整対象となり節税になる

というわけで、私と主人の場合は、確定拠出年金企業型からの移換はないので、1~2ヶ月となります。スルガ銀行より聞いてはいましたが、やはり、最初の引き落としまでにかなり日数を要するんですね。

ひと月ほどでできると、今年中に確定拠出年金の加入となるのですが、どうでしょう?

ひと月分だけでも2人の銀行口座から引き落としとなれば、今年の年末調整の対象となりますよね。そしたら、2人で23,000円×2=46,000円となり、わが家の場合、約9,200円の税金が安くなる計算です。これだけでも大きい金額です。

ぜひとも、急いで処理してもらいたいなーと、勝手な希望です^^;

また、確定拠出年金に関する次の書類がスルガ銀行より届いたら、報告しますね。

 
【確定拠出年金の加入契約完了までの経緯】
契約完了までもう少しです→確定拠出年金加入者サイトのIDとパスワードが送られてきた!
まとめはこちら→夫婦で確定拠出年金に加入申し込みし、契約完了するまでのわが家の覚書き

 - 年金