ぽゆら

投資なんてしなくても貯金はできる!お金を貯めるには健康でムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

わが家のJA共済建更の共済金がおりて振り込まれるまで何日かかった?

      2016/11/21

最終更新日/2016年11月21日

先日、JA 共済の担当者の方が自宅にみえてから5日後。わが家の通帳に振込がありました台風災害の修理費への共済金です。

今回請求して振り込まれ建更の共済金は、見積額が約50万円に対し、振り込み額は半額でした。これは先日の、JA 共済担者の説明通りです。
詳しいことはこちらに書いてます→台風災害修理費への共済金は見積もりの半額に!JA建更共済保険「まもり」と「むてき」どっちがお得?

スポンサーリンク

修理費の見積書をJAに提出してから22日後に振り込まれた共済金

JA建更「まもり」に請求した修理費共済金。建築会社からの修理費見積もりを出してから22日後に振込がありました。思ったより迅速でありがたかったです。
請求書を提出したときのようす→JA建物共済へ台風による「屋根と雨樋の修理費見積書」を添付して50万の請求

台風で被害のあった家の修理も終わり、足場も撤去され、建築会社から請求書が上がってきて数日後のことで、ちょうどよいタイミングでした。

この修理費共済金ですが、JAからは何の連絡もなく、突然わが家の通帳に振り込まれていました。その後1週間経ちますが、今のところ、JA からは振り込んだという連絡のハガキもありません。

どうやらJA 共済の修理費共済金は振込みの連絡はないようですよ。それとも、忘れた頃にあるのでしょうか。

 

修理費の振込手数料はどちらが負担する?

台風で災害を受けたわが家の屋根と雨どい。修理してくれた建設会社にさっそく、銀行から修理費を振り込むことにしました。

そこで気になったのが振込手数料です。建設会社からの請求金額から振り込み手数料を引いて振り込んで良いものか?ケチな私は黙って差し引こうとしました。

そしたら、主人が「失礼だから確認したほうが良い」といって、すぐ電話して尋ねてくれました。

すると、振り込み手数料は差し引いてから振り込んでくださいとのこと。振り込み手数料は約500円です。修理費の50万円に比べたら微々たる金額ですが、それでも主婦にはとっても嬉しいのです。

 

銀行振込手数料を安くしようとして・・

JA 共済から振込みがあった通帳の銀行と、建設会社の振込先は違っていました。他銀行宛の振込みになると、300円ほど振り込み手数料が高くなりますよね。

それで、いったん、JA から振込みがあった銀行口座から請求額を引き出します。その後、建設会社の口座がある銀行へお金を持って行きました。

あとでよく考えたら、あちら負担の振込手数料なので、そこまでする必要もなかったかな?ただ300円がもったいなくって行動してました・・これって、性分ですね(^_^;)。

ただし、もっとよくよく考えてみると、多額の現金を持ち歩くのは、ほんと、やめたほうがいいんですよね、とちょっと反省。

台風災害の修理費を保険で支払う

 

修理費見積の半額しかおりなかった建更の旧商品、それでも転換はしない理由

今回の台風災害で修理費が半額しか出なかったJA 共済。(とはいっても、修理費見積書を提出してから20日程度で共済金が振り込まれたことは感謝していますよ。)

私が加入しているのはJA 共済の「まもり」です。古いタイプになります。
新しいJA 共済の商品では「むてき」という商品に変わっているそうです。

「むてき」に転換していれば、修理費が全額給付された、というJA職員のお話でした。

でも、新しい商品が出たのは確か、「まもり」に入ってからすでに何年も経ってからのことです。

そこでJA 共済の転換をしたとすると、満期日がそれだけ遅くなってしまいます。

なんといっても、JA 共済の保険は20年または30年満期ですからかなり長いですよね。先のことは分からないので、満期金は早めにもらった方が良い気がします。

それに、多額の保険の見直しをするために調べてきた経験から、保険の転換は契約者にとって不利なことはあっても、得なことはないと思っています。

だから、満期日までこのまま、JA共済建更は「まもり」のままでいくこととします。

数年後にJA 共済の満期日がやってきます。その時はJA共済の建更に加入するつもりはあまりありません。

建更は、満期金があるのは良いけど、あまりにも毎月の掛金が高額だし、JA 共済の安い掛け捨て保険では自然災害の保障はありません。

しかも、気が遠くなるほどに満期日までの期間が長いですよね。

台風被害にあった周りの人の話では、損保ジャパンの火災保険がいいとの評判です。そのうち、調べてみたいと思っています。

 

【追記】「共済金お支払いのご通知」届きました

この記事をアップしてから4日後、入金があってから11日後に「JA共済からの大切なご案内」といったハガキが届きました。

剥がすタイプのハガキで、中を見てみると「共済金等お支払いのご通知」となっています。

自然災害共済金の振込み

共済種類は「建更年払」内容が「自然災害共済金」となっていて、振込された共済金の支払決定金額に振込日や金融機関名(口座番号は3桁のみ記載)が書かれていました。

JA共済からも、きちんとこういったお知らせのハガキはくるんですね、失礼しました。

 - 損害保険