ぽゆら

投資が苦手でも貯金はできる!お金を貯めるには健康で生命保険を見直すなどムダ遣いを減らすこと。40代で老後貯金もできちゃう家計の秘訣。

ANAマイルの使い方~ダイナミックパッケージ(ホテル+航空券)代金として使ってみた

      2017/09/26

先日初めて、ANAマイルを使って国内旅行パック(ダイナミックパッケージ)の支払いをしました。マイルのままでは支払いに当てることはできず、いったんスカイコインに交換する必要があります。

とても簡単な手続き方法なのですが、忘れっぽい自分のためにも、書き残しておくことにします。

スポンサーリンク

 

ANAマイレージクラブに登録する

私が初めてANA カードを作ったのは、空港でフランスへ旅行に行くとき。勧められるがままに、クレジット機能付きのANA カードを作りました。

ANAカード勧誘の方に声を掛けられ、「どこに行かれるんですか?フランスだったらかなりマイルが貯まりますよ!ここで作れば、今回の旅行からマイルが貯められます。」という誘いにのったわけです(^_^;)

クレジット機能付きカードだと初年度は年会費無料ですが、2年目から年会費が発生してきます。その年会費がもったいなかったので、私は2年たたないうちに解約し、マイルを貯めるために、年会費無料のANAマイレージカードに作り直しました。

いずれかのANAカードを作ることで、ANAマイレージクラブに登録できます。すると、飛行機に乗るたびにマイルが貯まることになります。

私の場合は九州なので、関東や関西に行くときの飛行機とホテル予約のホテルパックをいつも利用しています。マイレージクラブにIDを登録しているので、空港でお願いしたりしなくてもマイルが貯まるので便利です。

 

ANAマイルはダイナミックパッケージ代金としてすぐに使える?

ANAマイルからANA SKY コインへ変更されるのには、日数がかかるのだろうか?という心配が私にはありました。

ANAマイレージクラブに電話して尋ねると、マイルをANA SKYコインに変更したらすぐに航空券などに利用できるとのことで、安心しました。

 

ANA SKYコインの有効期限

ANA マイルからスカイコインへ交換する際に確認しておきたいのは、ANA SKY コインの有効期限です。ANA SKY コインは交換日より12ヶ月後の末日までが有効となっています。

今回私の場合は、すぐにダイナミックパッケージで使用するつもりだったので問題ありません。

 

ANAスカイコインの用途

マイルから交換したANA SKYコインは国内線航空券、国際線航空券、国内旅行商品、海外旅行商品といったものに使えます。また、私が今回利用したホテル+航空券のダイナミックパッケージ代金としても利用できます。

 

ANAマイルからANAスカイコインへ交換する方法

ANA マイレージクラブのサイトへ行きます。
ログインしたら『マイメニュー』をクリックし、画面一番左端にある『ANA SKYコイン』をクリックします。
すると口座残高の右端の方に現在のマイル残高が表示されています。この時の私のマイル残高は、7,447マイルですね。

次に『マイルをANA SKYコインに交換』をクリックします。
次の画面では、画面の指示に従って、交換したいマイル数を入力します。

この時私は、すべてのマイルをANA SKYコインに交換しました。

すると現在のマイル残高がゼロとなり、現在のANA SKYコイン残高が7,447コインとなりました。

これでANA マイルからANA SKYコインへの交換は終了です。

 

ANAスカイコインを使ってダイナミックパッケージ代金を支払った

ANAマイルからANA SKYコインに交換したあと、続けてすぐに、ANAマイレージクラブのサイトから、九州から羽田への往復航空券+ホテルパックを予約しました。

これは、ダイナミックパッケージ(ホテル+飛行機代パック)の予約と支払を完了したときの私のパソコン画面です。

旅行代金が3万3400円でしたので、ANA SKYコインで、7440円(7440コイン)支払い、残りの2万5960円をクレジットカードで支払いました

 

わずかなマイルでも、塵も積もれば山となる

私の知人には電気代や電話代などの支払いをANAカードで行い、有効的に大きくマイルを貯めている人もいます。

私の場合は、必死でマイルを貯めようとしているわけではありません。(いろいろと調べてみたのですが、面倒でやめました^_^;)なので、あまりたまらず、何年もほったらかしです(笑)。

(ちなみに、フランス旅行にいったときに貯まったマイルは、楽天ポイントに変更して使いました。どうやって変更したかは忘れました・・)

でも、気付いたら7440マイル貯まっていました。マイルも貯金と同じですね。無理せず気にせず少しずつ銀行積み立てなんかで貯金していると、あるときふと「あれ?こんなに貯まってるんだ!」と、とっても得した気分になれるのです。

もし最初から、飛行機なんてあまり乗らないから、マイルなんて貯めなくてもいいわっと諦めていたら、こういった棚ぼたみたいな楽しみは味わえませんよね。
(貯金は自分のお金なんだけど、貯まっていることに気づく気分は棚ぼたなのですよ)

 

ANAマイレージクラブは電話での問い合わせが可能で便利

実はずいぶん前からANAマイルを使って、ダイナミックパッケージ料金に充てたかったのですが、どうしていいのかわからなかったのです。

いつも空港でANA カードをお勧めしているお姉さんやお兄さんに2回ほど尋ねてみたのですが、説明がよく理解できず、またほったらかし。

今月末で消滅するマイルがあったのでどうにかしようと、ANAマイレージクラブのお問い合わせへ電話してみました。

すると、とっても親切な対応です。
しかも、簡単に疑問が解決でき、簡単にマイルをANA SKYコインに変更してダイナミックパッケージ料金が支払えたというわけです。

ややこしい操作とかあるのかな?とか、面倒そう、日数がかかるのかな?と多くのことが頭をよぎっていたものです。何ごとも行動してみないとわからないものですね(^_^;)。

やってみると、あっけないほどに簡単だったのですが、ずっと気になっていただけに今回できて感激です。すごく得した気分になれて、やってみたことで私ってエライなーと嬉しかったです(笑)。

 - 損しない節約, 旅作